橋岡蓮 ’s diary

単なる日記でもなければ、単なるエッセイでもない

成りあがり

サイゼリヤって、本当に一日中いても文句を言われないんだな。

半日過ごしたことになる。

あまり参考にはならなかったが糸井重里が編集した矢沢永吉の『成りあがり』を読みながら編集作業にあたった。

どうすればこの一冊が劇的に面白くなるのか、答えを持っているのは私。

あと数週間、真剣勝負が待っている。

一日だけオフがあるのだが、日曜日からまたスケジュールが埋まっている。

法事や眼科、打ち合わせが三件。

今まで避けてきたが、アリナミンゴールドなど飲みたい気分だ。

だが、私にはどうやら効きすぎるようだ。

饒舌になったりと、元気よくなり過ぎるのである。

グッタリしていたのに、掃除を始めたこともある。

栄養ドリンクは高いしなぁ。

やはり寝るしかないのかも知れない。

 

 

ところでお気づきの方もいらっしゃると思うが、今月十五日水曜日にインスタライブ配信をすることにした。

何故なら私はその日が誕生日だからだ。

どんだけ寂しい女なんだか!!!

自分の誕生日にライブ配信をやる女って、私は自意識過剰か極度の寂しがり屋のどちらかだと思う。

私の場合、後者だ。

旦那と誕生日祝いなどしないだろうという理由から閃いたことだ。

フォロワーの皆さんとワイワイガヤガヤしていた方が圧倒的に楽しいだろう。

平日の二十時って忙しいかも知れないが、ガンガン音楽鳴らすので遊びに来て欲しい。

 

 

とりあえず、第一段階として、部屋を探し始めることにした。

場合によっては、ジムニーを売らなければならないと気付いた。

今乗っているジムニーは名義が私なので、手切れ金としてきっちり戴いて行く。

ただ、維持するのに金が掛かるので、欲しい人がいるなら売ってもいいと考えている。

まぁ、ある程度ジムニーに関する知識があって、大事にしてくれる人限定なのだが、いそうな気がする。

ジムニー二台持ちとか、それはそれでカッコいいでしょう。

私は引っ越しの時はトラックを借りる予定。

パソコンと服と本だけとはいえ、なかなかの量になる。

デスクトップパソコンは使い勝手が悪いのだが、iTunesPhotoshopillustratorが入っているので、捨てられない。

タイピングはこのノートパソコンで十分。

本棚も欲しいのだが、自分で買えばいいや。

と、頭の中では着々と引っ越し準備を始めている。

あとは出るタイミングなのだが、部屋が見つかった時が出て行く時と思っている。

引っ越し代くらいはなんとかなりそうだ。

 

 

一日一日を過ごしていると、焦っているわけではなくても先が見えてくる。

一番大事なことはどこに住むかだ。

どうせなら田舎でもいいから住み易い場所がいい。

近所に喫茶店などなくていい。

誘惑を絶つという意味では、飲み屋もなくていい。

本はAmazonで買えばいいから本屋も要らない。

スーパーが近ければいいのだが、最悪、駅まで歩くようなところでもいい。

何か欲しいものがあれば、新宿まで出たついでに見て来ればいい。

これからは、何時までに帰ってこいとか、土日は家にいろとか言われることがなくなるからな。

自由を手に入れて、私は何を想い、何を書くのだろうか。

ただ今想うことがある。

たった一人を見つけたら、その人のために生きていればいいのではないだろうか。

もっともっと大いなるものへ対する愛は必要なのだろうか。

私はどちらかといえば、得体の知れない漠然とした神様を信じている。

今まで幾度となく救ってくれた神様。

今回も私の修羅場をきっと救ってくれることだろう。

私は神に選ばれて生まれてきて、それなりの使命を授かり、だから苦労もした。

だが、大輪の花を咲かせることを願っていると、私は知っている。

つまり、「今に見てろよ!」ってことだ。

だから『成り上がり』など読んでいるのかも知れない。

私ごときが花咲かせたらまさに成り上がりだよな。

金無し、コネ無し、自力で体当たり。

咲かせたら、もう何にも要らないかも。

 

 

12月15日(水)20時~

『蓮′sBar』

橋岡蓮バースデーライブ開催

インスタライブ配信

 

乞うご期待!!